記事一覧

 今日はリゾートトラストレディースのプロアマ大会です!(1)

ファイル 511-1.jpgファイル 511-3.jpgファイル 511-4.jpgファイル 511-5.jpg

 選手の表情が本当に楽しそうです。

 リゾートトラストレディースの練習ラウンドでの選手たち(2)

ファイル 510-1.jpgファイル 510-2.jpgファイル 510-3.jpgファイル 510-4.jpg

 なんといってもイボミは本当にビューティフル!!!

 リゾートトラストレディースの練習ラウンドでの選手たち(1)

ファイル 509-1.jpgファイル 509-2.jpgファイル 509-3.jpgファイル 509-4.jpgファイル 509-5.jpg

 本日の練習ラウンドの表情などを映しています。懐かしい福島晃子選手もだいぶん迫力を増して登場してきました。
 本選になるとこのニコニコ顔が鬼みたいな顔になります。

 いよいよ今週末は「リゾートトラストレディース」が始まります!

ファイル 508-1.jpgファイル 508-2.jpgファイル 508-3.jpgファイル 508-4.jpgファイル 508-5.jpg

 今大会の主な出場選手は、ディフェンディングチャンピオンの比嘉真美子、
前週の大会で今季2勝目を挙げたアンソンジュ、現在賞金ランキングのトップを走るイボミ、
それを追いかける成田美寿々、O.サタヤ、原江里菜、渡邉彩香、昨年賞金女王の森田理香子、
本大会歴代チャンピオンの全美貞(2008・2009・2012)、横峯さくら(2011)、上田桃子(2007)、不動裕理(2000・2003)など。
 またアマチュアからは、今シーズンのツアーでトップ10入りを果たしている柏原明日架、堀琴音が参戦。
総勢108名のプレーヤーが優勝をかけて競い合う・・・とホームページにトピックスで載っていました。
 当院はミニスポンサーになっています。スポンサーの看板のど真ん中の下の方に「依藤診療所」が載っています。
 去年は諸見里しのぶ選手、三塚優子選手、香妻琴乃選手らのサインをもらいました。

 期待の選手を一言で表すと・・・・
 イボミ・・・お人形さんみたいにかわいい!
 菊池明砂美・・・かわいいが、ややポッチャリ
 森田理香子・・・美人でかっこいい!よく飛ばす!
 井上希・・・・・美人でかっこいい、上位なるときもある。
 辻村明日香・・・美人でかっこいい、予選落ちが多い。
 酒井美紀・・・・上手だが、オジサンぽい
 木戸愛・・・・・背が高くかっこいい、最近は上位にいない。
 香妻琴乃・・・・グローブを使用しない唯一のゴルファー
 不動裕理・・・・最近加古川の不動産屋の社長と結婚でラブラブ
 福島晃子・・・・久しぶりのゴルフ、飛ばし屋でした!
 工藤遥加・・・・工藤投手の娘、上位にきてます!
 横峯さくら・・・メンタルトレーナーと結婚でラブラブ
 三塚優子・・・・しばらく干されて苦労している。よく飛ぶ
 佐伯三貴・・・・まだ力が出ていない。上位にいるはずの人
 渡邉彩香・・・・男子並みによく飛んでいる。波がある。
 柏原明日架(アマ)・・若いくてかわいい。森田理香子みたいな存在
 堀琴音(アマ)・・・「勝みなみ」さんらと将来有望!!

 トーナメントは三日目の決勝観戦もいいですが、二日目の予選落ちが決まるときのプレーがとても迫力あります。瀬戸際のプレーヤーは狙ってきます。顔つきもとても怖い顔をしています。
 

 元タカラジェンヌの「桝谷多紀子さん」はすごい!!・・朝イチを見て

 桝谷さん;20代は、華麗な世界を生きていた。
 1966年、宝塚音楽学校を首席で卒業。
 宝塚歌劇団では「花園とよみ」の名の娘役で大役を演じた。
 4年半で退団後、NHK大河ドラマ「新・平家物語」などに出演した。

 33歳、すっぱり女優を引退し、歯科医を目指し猛勉強。
 大学入試は1回、国家試験は3回落ちた。93年に開業したとき、すでに47歳になっていた。

 患者は高齢化が進む。精神ケアを学ぼうと、60歳で神戸大 大学院の精神医学分野に入学。
 今春、高齢者の生きがいについての論文で医学博士号を取得した。

 大学の受験勉強は、毎日睡眠3時間?。体をひもでいすにくくりつけて机に向かってやっていたらしい!

 国家試験に落ち続けたときは、あまりの苦しさに駅のホームで電車に吸い込まれ そうになったことがある。
 大学院受験のために朝6時に起きて英単語を覚えてた。

 こんな人生送ろうと思ってもほとんどの人は無理です。努力すれば、いつかは希望が適えられるとご本人はメッセージを送りたいのかもしれませんが、こんな人は氷山の一角のひとです。ほとんどが、適えられなく、方向転換しています。またそれの方がリスクが少ないと思います。
 芸の世界の方が間違いなく厳しいに決まってます。それが学問の世界へ入り、受験での失敗をもろともせずついにやり遂げる!この人にはかなり頭がいい、それだけでなく運動神経もいい、そして何事にも屈しない精神力をもっているスーパーウーマンと思います。僕にも、何か一つでもほしいものです!!

 ミキプルーン神戸オープンテニスに行き応援しました!

ファイル 493-1.jpgファイル 493-2.jpg

 私の中学の時の同級生の娘さんが「大西香プロ」というテニスプレーヤーです。
 伊達公子さんが再デビューしたときに、負けた選手で名前が売れた人?かもしれません。ジュニアのときは全国大会1位になったことがあるのでテニスをしている人は知らない人がないという有名な選手です。私みたいに週刊誌的な人間は伊達とやって負けたやつやなとしか覚えてません。
 大西香さんは神戸オープンをもって引退するというてました。プロとして最後の試合にすると意気込み、本大会では、シングルス本日準決勝、ダブルス本日決勝に挑みます。会場は三木総合防災公園の中のビーズドームで開かれています。
 昨日は大西香・森友香組VS横田・山崎組は6-1,6-2で勝ってました。午前がシングルなので応援は無理でしたが、ダブルスは午後からありますので、今日も応援に行くつもりです。
 昨日のダブルスは点差ほど実力の差がないと思います。結構相手も上手でした。ただいいところでミスがあり、やや自滅っぽいところがあったようです。大西さんも第一サーブがやや入ってなかったようでしたので、「サーブが苦手そうなので、ぼくが教えたろか?」「よろしくお願いします・・・?」というてました!
 写真は大西プロ、お母さんです!

 日本シリーズの第4戦の予想!?

 本日の第4戦の予想をしたいと思います。

 巨人(ホールトン)-楽天(ハウザー)が先発になっています。投手成績だけでいえば、ホールトンの方がハウザーよりかなり勝っています。
 普通に戦えば、5-2で巨人の勝ちのような気がします。しかし、短期決戦では必ずしもそうならないからおもしろいのです。
 ジャイアンツに関して、一番の問題点は巨人打線が打ててないことです。クリーンナップはオームラン狙いで大振りして、とても力が入っているように見えます。この状況から脱出しないと勝ちは見えてきません。多分今日の試合は、背水の陣でくると思います。よくボールを見て、ストライクだけを打ち、安打で繋ぎ、粘りの野球に方向転換してくるでしょう!?
 今日は楽天は負けても、明日以降の先発が則本、田中、美馬で2つ勝てたらいいと思って、気楽に試合を楽しんでくるでしょう!そうだとしたら、肩の力が抜けて余計に強くなる可能性があります。このゲームで怖いのはエラー絡みの失点です。打って勝つより、エラーで自滅になると予想をします。巨人は肩に力が入っています。エラーが心配!そうなると気楽に試合をしている楽天が有利!!

 予想は巨人5-7楽天!当たるかな??

 やっとヴィッセル神戸が勝利

ファイル 403-1.jpgファイル 403-2.jpg

 6月22日は対「V・ファーレン長崎」戦でした。3位のチームなので負けるとヤバイことになります。
 最近2試合は勝てる試合を最後の詰めが甘く、引き分けにしています。多分選手もストレスになっていると思います。
 この試合は都倉選手がゴール前のゴタゴタで上手くゴールしています。もう1点はポポ選手が30mくらいのフリーキックを豪快に決めています。つまり、まだこれでは次の試合の展望がありません。ただ勝ち点3を得たという話になるだけです。
 これからもっと暑くなり、コンディション作りが難しくなってきます。なんとか乗り切ってJ1復帰してもらいたいものですね!!

 「辛坊治郎さん!」 よく辛抱したね!

 辛坊さんから21日早朝、事務所に衛星電話で連絡が「右舷から浸水あり。船体放棄しかない」という、切羽詰まった内容だった。
 事務所スタッフが「船体放棄は最後の手段。まずは排水してください」と指示。その後会話は途切れ、受話器越しに辛坊氏の「排水がポンプでいけるかもしれない」と話す声が聞こえてきたという。
 しかし、約25分後の午前8時1分、再び辛坊氏から「船体を放棄しました。2人は大丈夫」と、救命ボートに乗り移ったとの連絡が入った。
 第2管区海上保安本部(塩釜)によると、現場は宮城・金華山の南東約1200キロ付近。通報を受け現場に向かった海上保安庁の航空機が午前11時44分、ボートの2人を確認した。
 その後、海上自衛隊が救難飛行艇を派遣。午後2時ごろから約1時間上空にとどまったが、波が高いため着水できず、燃料切れで引き返した。海自はあらためて、同じ型の飛行艇を派遣。午後6時15分ごろ2人を無事救出した。現場は雨が降り、救助時の波の高さは3~4メートル、風速16~18メートルだった。
 今まで遭難者の報道をしていて、税金の無駄遣いとボヤいていた張本人です。遭難した人の気持ちがようわかっていいとおもいます。ただ他の遭難者と違うのが、海上保安庁に多大の迷惑、国民の税金を使ってしまったことに対して反省の弁を言われていました。これをいい機会にもっと社会に辛坊さんしかできないことをしてほしいものですね!

 ヴィッセル神戸の「小川慶治朗選手」が来てくれました!(その1)

ファイル 383-1.jpgファイル 383-2.jpgファイル 383-3.jpgファイル 383-4.jpg

 5月6日の対ガンバ大阪戦で、後半に田代選手のゴール、その後2点目のゴールを決めたのが小川選手です。
 ヴィッセル神戸が出版している「Vissl Smile」という月刊誌があります。取材を兼ねて小川選手が来てくれました。
 去年は森岡選手でしたが、最近怪我をしているらしく出場していません。
 小川選手は下部組織のヴィッセル神戸U-18から上がってきた選手です。彼はU-19日本代表(2010)、U-17日本代表(2009)、 2009 FIFA U-17ワールドカップナイジェリア大会出場 : 2試合出場0得点 U-16日本代表(2008) U-15日本代表候補(2007)といったかなりエリートな選手です。
 サポーターである依藤診療所の院長との対談で取材に来てくてたわけですが、なかなか感じのいい好青年です。我が次男と同級生で、大学生で同じサッカーをしていますが、レベルは雲泥の差になります。
 小川選手の目指している選手は「ネイマール選手」というてました。
 
 写真右上:チケットが完売
 写真左上:ヴィッセル神戸の選手の写真
 写真右下:小川慶治朗選手
 写真左下:ネイマール選手