記事一覧

 伊勢神宮&おかげ横丁

ファイル 744-1.jpgファイル 744-2.jpgファイル 744-3.jpgファイル 744-4.jpgファイル 744-5.jpg

 御朱印帳を持って、いざ伊勢神宮内宮へいきました。たくさんの人が並んでいたのでやめました。本殿に行き、お賽銭を500円してきました。少し暑くて、休憩所で油を売ってました。皆さんも内宮に行き、たくさん土産を買ってきたようです。

 伊勢神宮の旅‥‥グルメ

ファイル 743-1.jpgファイル 743-2.jpgファイル 743-3.jpgファイル 743-4.jpgファイル 743-5.jpg

 5月12日朝7時半に診療所を出発、トイレ休憩を2回とりましたが、11時半に鳥羽の伊勢エビのお店;華月に到着しました。
 新名神高速道路が名古屋方面への道が新しくできていたので、間違ってそちらへ行ってしまい、最初のIC・菰野ICで降りて、東名阪道の鈴鹿ICまで地道を走って伊勢方面へ向かいました。
 鳥羽の華月は伊勢エビ・海鮮蒸し料理のお店です。5000円の料理を予約しておりました。料理はいろいろ出てきました。行った人達は美味しいと喜んでいました。そして食事が済んで、伊勢神宮内宮&おかげ横丁へバスで移動しました。

 高級サロンバスは売りに出しました!!

ファイル 742-1.jpgファイル 742-2.jpgファイル 742-3.jpgファイル 742-4.jpgファイル 742-5.jpg

 日野リエッセ・スーパーツーリングを10年前に中古(平成16年式)を購入しました。4万kmしか走っていませんので、かなりお得な中古車でした。購入5年後に、サロンカーに改造し、その3年後に再度改造して現在に至っております。
 新型リエッセⅡを購入しましたので、サロンカーを売却することにしたのです。愛着のある車でした。
 特別な装備があって、次に購入される人はかなりお得と思います。

 内装に関しては、
 地デジテレビ、高級スピーカー、クローゼット、冷蔵庫など
 
 走行時に関しては
 常時バックモニター、エアサス、ハメゴロシ(窓が開かない)なのでフルオートエアコン、排ガス規制前(都市部)なので馬力が落ちてません。ガラスコーティングを3回しているためボディーの劣化が少ない。けん引できるように、ヒッチメンバー付きです。

 新古車のマイクロバスを購入!

ファイル 741-1.jpgファイル 741-2.jpgファイル 741-3.pngファイル 741-4.pngファイル 741-5.jpg

 令和元年の大きな買い物です。

 このバスは日野リエッセⅡ(トヨタコースターと同型)で、平成30年10月生産のものです。はっきりいって新車になります。ショートボデーで25人乗りになります。贅沢な装備は付いてはいませんが、小旅行にはピッタリのバスだと思います。ならし運転も兼ねて長距離も行く予定にしています。予定が決まりしだい発表します。
 候補は、去年も行きましたが大塚美術館、広島原爆記念館、鳴門のうず潮、天橋立、京丹後鉄道の観光列車、なばなの里、新しくは、伊勢神宮、倉敷美観地区、尾道・・・・・などいろいろ考えています。
 ところで、このバスは製造過程で業者の発注ミスで、自動ドアになっていません。そのお陰で、業務用としてのバスの価値がないため、実際の価格より100万以上安く購入できました。自動ドアではありませんので、お乗りの際は自分で開けて乗ってくださいね!

 診療所ツアーを振り返って・・・・・

 今年は7回のツアーを行ってました。
 1) 1月21日:大塚美術館&たこせんべいの里
 2) 3月11日:広島平和記念館
 3) 5月12日:うずしおクルーズ
 4) 6月24日:天橋立&トレトレセンター
 5) 9月30日:観光列車&諏訪園
 6)10月30日、11月17日:なばなの里
 7)12月 2日:足立美術館&お菓子の寿城
以上をやってきました。

 今年は、1月20日:ホテルランチ&大阪水上バスを皮切りに
2月は舞鶴トレトレセンターへのカニカニツアー。3月以降はまだ決まっていませんが、京都丹後鉄道の観光列車、大塚美術館などは
また行きたいと思います。4月には広島平和記念館の東館がリニューアルオープンしますので、それも行きたいと思います。また
倉敷の美観地区なども見てみたいので考えています。
 今年も6回以上はツアーをやりたいと思います。できるだけ、楽なもの(歩かない)にしていますので、参加してください。
 新しいツアー決定しだい、お知らせの方で確認してください。

 足立美術館に行ってきました!

ファイル 739-1.jpgファイル 739-2.jpgファイル 739-3.jpgファイル 739-4.jpgファイル 739-5.jpg

 バス2台で8時半出発し、美術館には11時半に到着しました。紅葉は終わってましたので、観光客はあまり多くなかったです。
 意外や意外、本当にきれいな庭園の美術館にでした。横山大観の作品が数多く展示されていました。庭園は写真許可でしたので撮りました。
 帰りは、お菓子の寿城でみやげ物を買いました。

 なばなの里(11月17日)

ファイル 738-1.jpgファイル 738-2.jpgファイル 738-3.jpgファイル 738-4.jpgファイル 738-5.jpg

 10月31日(水)に行ったときより、お客さんがかなり多かったと思います。12時半に出発し、渋滞もなく15時半に到着しました。早く着いたおかげでバスの駐車場は、入場口に近いところに停めることができました。

 当日は大道芸人が来ており、いろいろやってくれました。オヤジさんと娘2人のコンビで、テレビにも出たことがあるそうです。
 https://ameblo.jp/momo-daidogei/

 *なばなの里イルミネーション、大道芸人の写真などをアップしてます。写真が横になってます。うまくなおせないので!

 日生から御津のバイクカフェへ

ファイル 737-1.jpgファイル 737-2.jpgファイル 737-3.jpgファイル 737-4.jpg

 バイクでツーリングしているバイク野郎が寄るカフェで、今年に御津町の海沿いにできたカフェです。
 名前は「ワン・オフ・カフェ」といいます。目の前が砂浜で、景色は最高でした。
 ただ初めて行ったので、すごく分かりにくいところで、なんども止まってナビを確認しました。バイクナビはなかなか見にくいので難儀しました。ホテル シーショアリゾートと、新舞子の海水浴場との間にあります。
 バイクカフェに着いて、お茶をして1時間半くらいして出発しました。姫路バイパスに行くまで30分かかりましたが、5時過ぎには自宅に到着していました。無事でなによりです!

 日生へカキオコツーリング(11月3日)

ファイル 736-1.jpgファイル 736-2.jpgファイル 736-3.jpgファイル 736-4.jpgファイル 736-5.jpg

 バイク3台で、日生へ行ってきました。B級グルメの王者?
「カキオコ」を食べに行ってきました。行ったところは、「お好み焼きのモリシタ」です。ちょうど日生の総合庁舎の隣にあります。
 まだカキオコが有名になる前からここのお店に、カキオコを食べに行ってました。最近はここの店は有名になり、30~60分くらい待たないと入れなくなってしまいました。
 11月からは旬の牡蠣になります。夏場は冷凍牡蠣なので、ちょっと味が落ちます。
 カキオコは、お好み焼きのソース、醤油、そして山椒のふりかけなどの味付けをしてくれます。なんど食べに行っても美味しいものですね!

 台湾列車脱線は人災!

ファイル 735-1.jpg

 特急列車にはスピードの出し過ぎを防ぐ減速システムがあり、ブレーキの調子が悪いため通常走行ができない状況になっていたようです。列車は遅延運行しているため、男性運転士が、本部に連絡しているかは不明ですが、この時点で、本部が列車の運行中止を指示すべきだったと思います。遅延を取り戻すために、減速システムを解除し、高速走行せざるを得なかったわけです。

『男性運転士は事故後拘束され、23日朝には保釈されましたが、供述内容と当時の運行などの記録が一致しない点があるということで、今後、事故車両をさらに詳しく検証することになっています』

 安全装置作動のもとで、運行するのと、なしで運行するには、かなりの経験が必要で、それ以上に安全認識の判断力も重要になってきます。結果的に、尼崎脱線事故と同じ状況になってしまいました。
 多くの犠牲者が出てしまい残念だと思います。ご冥福をお祈りいたします。

 大量輸送の機関は、個人で判断させないように、運行マニュアルを作成し、守らせることが安全に繋がると思います。列車は日本製で、ほとんど事故がなかったようです。使い方によっては、いくらいいものでも、とんでもない事故は起きるものですね!
 
 この台湾特急列車(TEMU2000型)は、車体を傾けることで乗り心地を維持したままカーブを比較的速く通過できる装置を搭載しているのが、特徴のひとつです。
 台湾鉄路管理局はこのTEMU2000型の前に2006(平成18)年、日立製作所がJR九州の885系特急形電車(特急「かもめ」「ソニック」に使用)をベースに開発した「自強号」用のTEMU1000型電車も導入。こちらも車体を傾ける機能を搭載しているものの、「空気バネ式」ではなく、車体を振り子のように傾ける「振り子式」を採用しています。

 脱線事故の原因はまだ不明。今後の詳細な調査が待たれます。なお、「空気バネ式」も「振り子式」も日本の在来線特急で多く採用されていますが、これまで特にそれによる事故は発生していません。

ページ移動